FC2ブログ

ひまわりと仲間たち
犬のひまわり(狆)とKona(トイプードル)と、うさぎと猫のお話。

ゆきともも

ちょっと身体の不自由なゆきちゃんです。
ゆきちゃんの左の足元がみえますでしょうか。
病気をしてからしばらくは普通だった足が、
だんだんに前足が後ろ足の内側に入り込んでしまうようになりました。
前後の足が交差してしまいます。
いつもこうではなく、時々元に戻ることもあります。



下の写真は、お尻のところにたまって固まってしまった、おそらく盲腸便だと思います。
時々とってあげないと、ゆきちゃんはお尻のところまで自分でグルーミングができません。

yuki unko

女の子の中では一番お姉さんのももちゃんです。
赤ちゃんの頃から2歳くらいまでは(来年2月に4歳になります。)、
「どれだけペレット食べるの~?」という位、ごはん大好きな子でした。
2歳を過ぎてから、ペレットを食べる量が減り、今は牧草をもりもり食べています。



そして、牧草をもりもり食べると、こんなにまん丸な健康な便がコロンコロンと出るのです。
小さくなることもなく、毎日同じ大きさなんですよ~!

momo unko

ゆきちゃん、ももちゃん、長生きしてね。
(もちろん他の子達も!)
スポンサーサイト

Comment

No title
ゆきちゃん むさしのお尻と同じですね
肛門にへばりつくと取るのも痛そうで それでお風呂の回数が増えちゃいます。。。
ゆきちゃん むさしと一緒に頑張ろうね♪
2011.10.29 10:31 | URL | ごえもん #- [edit]
No title
ゆきちゃん 頑張ってるね えらいよ・・・・
ももちゃん も みんな いい子だね (*^。^*)
2011.10.29 23:41 | URL | あずき母ちゃん #- [edit]
ごえもんさんへ
ゆきちゃんの校門のまわりがかぴかぴになっちゃうんですよね。
ゆきちゃんは歩き方の特徴によってソアホック気味なのですが、
ソアホックも糞尿が足裏に付くのがよくないそうです。
ソアホックは今のところ乾いたじょうたいなのですが、
足の後ろ側が、やっぱりおしっこで汚れてしまいます。

うちもシャンプーしてあげなくては!
2011.10.30 21:35 | URL | ひまわりのお母さん #ENSgZKxw [edit]
No title
ゆきちゃん、本当にがんばっていると思います。
家にお迎えしてすぐに、神経系の症状が出て、獣医さんには、
朝起きたら急に亡くなっているようなことも覚悟しておいたほうがいいと言われました。

でも、回復しごはんと牧草を一生懸命食べてがんばっています(^o^)丿

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://chinhimawari.blog86.fc2.com/tb.php/56-b32e659f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。